忍者ブログ
犬と猫と母ちゃんの恥のかき捨て劇場。
2017 . 08
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • カウンター。
    クリック募金。
    クリックするだけの募金です。
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    2年前の3月6日、長男フェレのケンタの命日でした。



    いつの間にか2年も経ってたんだな〜ってカンジです。



    母ちゃんの部屋は模様替えとかしたりでケンサンときなこのいた痕跡はすっかりなくなってしまいましたが、唯一ケンサンを貰って来た時に使って以来使用してるキャリーケースだけは真綾の通院等々で使ってマス。

    ケンサンが『出せ出せ!』と引っ掻いた爪痕付きキャリーケース。


    いつの間にか2年経って最年長記録保持者だったケンサンをそろそろ雷文が抜かします。





    そろそろケンサンときなこを散骨したハナモモも咲き始めます。



    この迷子を見かけたら教えてください!




    1 Click Animalsへ

    1クリックの無料募金です。

    にほんブログ村 犬ブログ MIX大型犬へ
    にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬へ
    にほんブログ村 猫ブログ MIXキジトラ猫へ
    ランキングはこちらをクリック!
    PR
    今日は我が家の長女フェレきなこの四回忌でゴザイマス。


    もう4年前なんだな〜。ちょうどきなこが闘病中に真綾を拾って、入れ違い的に逝ってしまったきなこ。





    初めての看護にどうしたらいいかアワアワしながらの4ヶ月。





    ちゃんとお世話出来たか分からないけど一緒に過ごせた4年チョイ。





    ウチに来てくれて、一緒にいさせてくれてホントにアリガトウでした!!!







    毎年毎年、大晦日にこんな話題で申し訳ないですが、今年一年こんな何もない辺境ブログをのぞきに来てくれて本当にアリガトウゴザイマシタ。2010年も引き続き雷文と真綾をヨロシクお願いシマス。それでは良いお年を〜。





    この迷子を見かけたら教えてください!



    にほんブログ村 犬ブログ MIX大型犬へ
    にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬へ
    にほんブログ村 猫ブログ MIXキジトラ猫へ
    ランキングはこちらをクリック!
    突然ですが去年の今日はウチの長男フェレットのケンタが虹の橋を渡った日です。


    なんかあっという間に1年が経っていマシタ。



    母ちゃんの部屋はイロイロとモノがギッシリあって、なかなか良い場所が無くて仕方なくTVの隣にケージを置いていました。TVの真横だったのでなるべく音は小さくしていたので、ケンサンがいなくなってからも暫くの間TVの音を小さくしなきゃと思ったり、帰って来ると『ゴハンの準備しなきゃ』とか『トイレの砂変えなきゃ』とか・・・未だに時々思ってしまう。


    ケンサンがいた7年チョイ。そしてきなこがいた4年チョイ。


    多分もう2度とフェレットを飼う事はないだろうけどホントに楽しかったデス。






    気が付くとあっという間って云う事はかなり沢山あるんで、なるべく長く、なるべく一緒に、なるべく楽しく。一緒にいられるウチは迷惑な位の愛情を注いでお互い幸せでいられる様に。





    取り敢えず末永く元気でいてもらう為に今週末はオニイサンの予防接種デス。










    この迷子を見かけたら教えてください!




    にほんブログ村 犬ブログ MIX大型犬へ

    にほんブログ村 猫ブログ MIXキジトラ猫へぽちっとな

    ランキングはこちらをクリック!

    ども。今日のは長いっスよ〜。

    今日は天気良かったのでほんのり香る布団干してシーツ洗って、車も洗おうかと思ったケド来週は天気悪いみたいなんで諦めて・・・ケンタときなこの納骨をしました。
    ケンサンの四十九日はまだだけど、きなこは2年以上経ってるんで合わせて四十九日以上ってコトで・・・。ホントはケンサンが逝ったらきなこと一緒に合同墓地にと思っていたのですが、ケンサンの火葬でイロイロ探してるウチになんとなく『違うかな〜』と思い始め、たまたま見つけた『粉骨』をしてもらう事にしました。遠くの合同墓地だと行くのが大変だったり、お骨のままだと置いとく場所に困ったりだったので、出来れば近場にと思って。粉骨なら庭とかに埋めても猫が掘り返したりも無いだろうし、栄養として土にも還れるしで『コレだ〜』と決行。
    庭にある春になるとピンクの花が全体にバ〜っと咲く木の下にケンタときなこを埋めました。もう少ししたらキレイな花が咲きます。



    そんなこんなでケンサンの残して逝ったゴハンをこの辺境ブログに沢山のコメントを書いてくれた同じ市内に住んでるコイズミトマトさんのフェレ達に使って貰えたらと思いメールを送った所、突然の申し出に快く了承して頂き、今日お届けして来マシタ。
    コイズミトマトさんのブログによく登場する黒川公園で待ち合わせをして久々の黒川公園へ。到着すると雷文に気付いてくれたコイズミトマトさんに見つけて頂きご挨拶。旦那さんもご一緒デシタ。
    愛想のない雷文をカワイイと云ってくれたり、噂?の黒い機体一眼レフで撮影会までしていただいて・・・。アリガトウゴザイマス〜。



    チョット奥さん見て下さいよ!母ちゃんのポンコツデジカメの下手くそボケボケ写真と違って毛の一本一本がクッキリハッキリ。チョット感動しちゃいました。昔は一眼レフ使ってたけどフィルムので、現像面倒くさくなって今はデジカメonly。しかもズ〜ッとオートで使ってた駄目ユーザーでした・・・。やっぱいいな〜一眼レフ・・・。
    キレイに撮って頂いてホントにアリガトウゴザイマシタ!!!しかも開封済みのゴハン貰って頂いてホントにホントにアリガトウゴザイマシタ。しかもお土産まで頂いてしまって・・・。ああもうホントにアリガトウゴザイマシタ〜!!!




    で、ここから少〜しスピリチュアルなお話デス。

    先に云っときますが母ちゃんはあんまりって云うか全くもってソッチ方面は信じてません。まあ宇宙人はいて欲しいと思うケド・・・。自分が見たり実害が出ない限りはこの考えデス。まあイイ事だけ信じる占いみたいなモンです。だからまあ今回のは『そうだったらいいな〜』と云う母ちゃんの願望デス。

    去年1月2日に母方のジイチャンが亡くなりました。んで年末12月にバアチャンの12回忌も一緒にってコトで法事やりました。親戚一同で食事してウチの母がジイチャンがチョコチョコ書いてた戦争体験とかの自分史のノートと大昔の写真とか持って来て皆でソレ見て盛り上がってました。
    生まれた時のこととか、戦争行って海軍所属でいろんなトコ行って船が爆撃されてサメのいる海で漂流したとかイロイロ。ジイチャンの唯一まだ存命の妹とか従兄弟とかいろんな話してスッゴイ楽しい法事でした。で、最後に沢山写真を撮って終わりました。
    そんなこんなで正月にウチの姉がその時の写真を持って来た訳ですが・・・。他の人がとった写真は普通なのに姉ちゃんの撮った写真には丸くて白っぽい半透明なモノがやたらと映ってました。埃とかなら同じ場所、同じ大きさなのにソレは場所も大きさもイロイロ。よくTVでやってるソレ系の番組で、そう云うのが写るのは『いる証拠』と云っているのを聞いた事があったので『楽しそうにしてたからジイチャンとバアチャンが来たのかも』みたいなコト云って皆で写真見てマシタ。

    で、この間ケンサンを火葬してもらって帰って来た時の事。
    雷文がケンサン探して家中ウロウロしたってのはその時の記事で書いたんですが・・・その時撮った写真にジイチャンの時の写真と同じモノが写ってマシタ。雷文が階段上がって母ちゃんの部屋を調べようとしている写真を3枚撮ったんですが、その全部にありました。ジイチャンの事が無かったら『なんだこの埃は?』って思ったかもだけど、ジイチャンの写真見たから『ケンサン帰って来たのかな〜?』とちょっと嬉しくなったり。まあ願望デス。他の人に『ソレ埃じゃないの〜?』って云われたらそれまでだけど母ちゃん個人的にはケンサンが一緒に帰って来たと思いたい感じデス。
    って云うか詳しくないからソレが『いる証拠』じゃないかもだけど・・・まあそんなこんなでスピリチュアルなハナシでした。



    今日はケンサンときなこのおかげでコイズミトマトさんと旦那さん、それからコイズミトマトさんのお友達にも会えたし。縁ってのは不思議なモンです。ケンサンがウチに来たのも、きなこを選んでウチに招いたのも、雷文と里親会で出会ったのも、真綾をたまたま拾ったのも、ホントにチョットの偶然で、チョット何かがズレてたら出会えなかったし、母ちゃんがペット貧乏になる事も無かったし、こうしてブログ書く事も無かったわけです。
    ホントにビックリする様な偶然に感謝デス。アリガトウゴザイマス。


    ケンサンのいい話で締めたのにココから雷文のどうでもいい話デス。

    コイズミトマトさんと別れて河原まで出ようとしてるとニャンコに遭遇。怒っていらっしゃいマシタ。でも写真撮りたいが為に無理矢理に雷文を近づけて撮影。Notやらせ。演出デス。



    その後、若宮神社を通って





    パンダに挨拶して



    土手をズ〜ッと歩いて歩いて。結局いつものコースへ。
    途中、ニャンコ発見。



    屋根の上にいるな〜。と思ってたら足下にも。で、雷文いるのにコッチ見ながらニャ〜ニャ〜。しゃがんで手を出すとスリスリ〜。『おお〜!』と思って撫でてると屋根の上にいたニャンコ達もいつの間にか側に。暫く撫でてるとオバチャンがやって来てゴハンの準備。どうやら地域猫として可愛がられている様子。かなり人慣れしてるから犬も大丈夫。雷文のが引いてたし・・・。それにしても久々に真綾以外のニャンコ触ったデスヨ。他所のニャンコって何でこんなに可愛いんだろ〜。



    同じ様な色の同じ様な模様。兄弟か親子か。
    そのままズ〜ッと歩いていつもの中央公園に。一週間ぶりのヤマト。



    相変わらず可愛いデス〜。
    で、暫くすると公園に見た事の無い黒ラブが。雷文がもの凄い興味を示して、引っ張られるまま近づいて行くと、勢い良くご挨拶。男の子か女の子か確認する前に挨拶しちゃったモノだから、このままガウガウしちゃったらどうしよ〜。とビクビクしながら・・・。でもなんだかイイ感じ。で、飼い主さんに聞いてみるとなんと男の子!珍し〜。ラブの男の子なんて大嫌いのハズなのに〜!!しかもそのラブ、クロちゃんは雷文の事がかなり気に入ったらしく雷文の行くトコ行くトコに着いて来て『あそんで〜』とばかりにガウガウ。雷文も満更ではないらしく遊びに誘ってみたり。
    かなり勢いのあるコで飼い主の女の人をズルズル引っ張って他のコ達に積極的に挨拶して。久しぶりに新しい男の子の友達が出来ました〜。



    近!撮ろうとしたら勢い良く突っ込んで来てくれマシタ。なんだかオモシロ顔に・・・本物はもうチョット可愛らしいカンジで・・・。

    あ〜。それにしても今日は歩きました。3時間位歩いた?運動不足の母ちゃんにはイイ運動デシタヨ。そう云えばロックの兄貴が星になって一週間が経ってたデスネ〜。この一週間一体ナニしてたってカンジに記憶が曖昧なカンジですが今回のダブルなオーはかなり面白いデスナ。



    にほんブログ村 犬ブログ MIX大型犬へ
    ぽちっとな
    ども。7年半毎日続けていたトイレの砂変え&ゴハンをやらないとチョット物足りないデス。

    本日ケンサンの火葬をして来ました。少しでもキレイにしてからと思ったのですが、強制給仕で口の周りに付いたバイトが取りきれなかったデス。



    最後にみんなでお別れしました(真綾以外・・・)ケンサンはずっとケージの中にいたのですが雷文がもの凄く気にしていて、線香あげたりイロイロでケージを開けるとニオイ嗅いだり突いたり。何だか不思議な物を見てるみたいデシタ。真綾はお供えの花の葉を食べようとする位でケンサン自体には一切興味なしデシタ。

    火葬が終わり、出て来たケンサンの骨の中にきなこの時は無かった真っ黒な炭が。火葬場の方が『腫瘍はこうやって炭が残る』と教えてくれました。腹の中に腫瘍があるのはこの前の検診で分かっていたけど・・・それ以上に炭がありました。腹の大きな固まりの他に首から頭蓋骨の中にも。こんなに沢山の腫瘍を抱えていたのに気が付けなかった事がホントに申し訳なくなりました。病院でも『腫瘍は症状が出るまで分かりにくい』『毎日触っていても中々分かる物でもない』とは云われたケド、それでも気が付けなかった事が悲しいデス。



    左がケンサン、右がきなこです。

    帰って来るとケンサンが入っていた箱のニオイを嗅ぎまくる雷文。2階の母ちゃんの部屋から家中ケンサンをかなりの時間探しまくる雷文。今までケンサンに追い掛け回されてあまりケンサンの事好きじゃないのかと思っていたケド、いないと気になるみたいデス。
    まだケージが部屋にあるからいいケド、片付けたらドッと来そうな感じデス。でも雷文と真綾がいてホントに良かった。扶養家族がケンサンだけだったらきっとペットロスになっていただろうと思いマス。これからは雷文と真綾と少しでも長く、少しでも一緒にいられる様に努力して行こうと思いマス。

    ところで歳とってスッカリ白くなってノロイ様になってしまったケンサンですが、昔はかなり黒かったデス。久々に写真を見たら母ちゃんもビックリ。白いケンサンを見慣れていたから別フェレ。




    にほんブログ村 犬ブログ MIX大型犬へ
    ぽちっとな
    6日夜、ケンタが虹の橋を渡りました。

    4日までは外に出せば雷文を追い掛ける位元気だったのですが、5日朝から急に弱りだし、自力でゴハンが食べられなくなりました。ふやかしたゴハンとバイトを混ぜて強制的に口の中に流し込んでいたのですが、6日朝には口を開ける事もしなくなり、無理矢理口の端から流し込んでいました。
    本当は仕事休んで傍にいたかったのですが、どうしても休めなくて急いで仕事を終わらせて帰って来たのですが最後を看取る事は出来ませんでした。

    ケンサンは元々、友人が飼い始めたのをアレルギーで飼えなくなってしまい譲り受けたわけですが、ケンサンがいなかったら我が家の動物王国は無かったデス。
    ケンサンの嫁にときなこが来て、その後雷文が来て、真綾を拾って・・・。昔から動物を飼いたいと云い続け、家族に反対され続けていたのですが、ケンサンの切っ掛けがあったからこその動物王国。決していい飼い主では無かったし足りない所は沢山ありました。でもこんなダメ飼い主の元でこんなに長い時をすごしてくれてホントにありがとうございました。今までご苦労様デシタ。そっちにはきなこがいるから寂しくないね。
    一緒にすごす機会をくれた友人にも感謝です。ありがとう。


    7歳10ヶ月6日でした。

    でも正直まだ心の準備が出来ていなかったのでかなり落ち込んでます。きなこの時は長い闘病生活の中で心の準備が出来たのですが・・・こんなにもいきなり来るとは考えていなかったです。動物と一緒に生活すると云うのはこういう事だと頭では理解していたケド・・・。でも雷文と真綾がいてくれて良かったです。母ちゃん泣いてても慰めもしてくれない薄情な息子だけどね〜。



    にほんブログ村 犬ブログ MIX大型犬へ
    ぽちっとな
    夜中って云うか明け方?母ちゃんが寝ようとすると始まる『真綾の一人大運動会』・・・いい加減にしてくれ・・・。




    そんなこんなでケンサン。ケージの2階にハンモックがあって今まで必ずソコで寝てたのに上がらなくなってしまいました。って云うか登れない???階段もちょっと危ないカンジだったので2階を取り外して1階建てに変更シマシタ。で、ハンモックにも登らないので床にトイレシート敷いてタオルでベッド代わり。昔はトイレシートは引っ掻いてビリビリにしてたけど、そんな力も無い様で・・・。助かるんだけど・・・切な〜。でもスッゴイ元気デス。外に出せば雷文と真綾が逃げる位に元気デス。



    矢印辺り、ちょっと分かりにくいけど肋が・・・ゴリゴリ・・・。


    にほんブログ村 犬ブログ MIX大型犬へ
    ぽちっとな
    Copyright © 扶養家族ブログ。 All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]