忍者ブログ
犬と猫と母ちゃんの恥のかき捨て劇場。
2017 . 07
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • カウンター。
    クリック募金。
    クリックするだけの募金です。
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    最近CDは殆どレンタルするんですが・・・・うっかりハマって大人買いしてしまいましたヨ。


    近所のツタ○は5枚で1000円なんで毎回5枚借りるんですが5枚に足りない時は適当にジャケ借りシテマス。で、そのジャケ借りしてウッカリガッツリドップリはまりマシタ。


    なんとなくBUMP OF CHICKENぽくて尾崎豊っぽくもある?スッゴイ独特な世界観。PVもホントに独特な世界観。毎回出て来るてるてる坊主?が善悪どっちの存在なのか。

    取り敢えずPVの雰囲気が好きデス。


    amazarashi。




    『アノミー』




    『クリスマス』



    『夏を待っていました』



    『光、再考』



    同盟バナーうさぎ中動



    1 Click Animalsへ

    1クリックの無料募金です。

    にほんブログ村 犬ブログ MIX大型犬へ
    にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬へ
    にほんブログ村 猫ブログ MIXキジトラ猫へ
    ランキングはこちらをクリック!
    PR
    イリュージョニスト観て来マシタ。




    結構前からタイトルとストーリーは知ってたケド、まず観に行く事はないだろうな〜と思ってた映画だったり。
    でもCM観て、ど〜しても観たくなって行って来たデスヨ。

    ホントにセリフの少ない映画デシタ。そして説明一切無し。
    言葉の通じないアリスがどうして着いて来たのか。とか。手品師はどうしてソレを受け入れたのか。とか。
    あらすじをCMやらで説明してるから観てて理解出来るけど知らなかったら????だったと。何かに似てるな〜と思ったらスカイクロラの時と似てる・・・。

    手品師を魔法使いと信じてる割には結構即物的におねだりするアリス。ソレに答えようとする手品師の健気な事・・・慣れないバイトに精出す手品師が哀れ。
    大事な人形と最後の晩餐して人形を売って酒に溺れる腹話術師の存在が手品師の悲しさの代弁。









    わたしを離さないでも観て来マシタ。



    予告でなんとなくストーリーを想像出来たケド、かなりグサっと来た映画。

    ただ只管淡々と描かれて、クライマックスのトミーの絶叫でうっかりポロリしてしまた。
    直接的な言葉を使わずに終了(complete)と云うのが悲しい。
    ルースの死に顔が怖い。



    ところで後から考えてみた事。
    ルースがキャシーとトミーにマダムの住所を教えたのは本人は詫びだと云ったけど、間違いなく先に終了する自分がずっと同じ想いを持ち続けて来た二人への逆恨み的なモノだったら怖いな〜とか思っちゃたヨ。
    そしてトミーは純粋に信じてしまったけど、キャシーはなんとなく分かってたんじゃないかな。と。ただトミーと一緒に一時の夢を見たかった的な。


    この映画、子役と成長後がホントそっくり。トミーの小さい頃が・・・・メチャカワユス。







    同盟バナーうさぎ中動



    1 Click Animalsへ

    1クリックの無料募金です。

    にほんブログ村 犬ブログ MIX大型犬へ
    にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬へ
    にほんブログ村 猫ブログ MIXキジトラ猫へ
    ランキングはこちらをクリック!
    いろいろ観たいのが溜って来てしまったんで今日は2本立てで観て来マシタ。


    まずは午前中に『英国王のスピーチ』



    本当は地震のあった日の仕事後に観る予定だった映画。やっと観に行けた〜。

    今の所今年一番の映画デス。内容とかモロモロはかなり地味な映画だけど。
    コリン・ファースとジェフリー・ラッシュがも〜スッゴイんデスヨ。特にジェフリー・ラッシュ。
    怪しくて、媚びず諂わないオッサン。チヤホヤされるのが当たり前なジョージに対してあそこまで出来るってかなり肝の座ったオッサンです。

    あと、スピーチする時のジョージ目線のカメラワークもスゴい。私自身人前に立つ事がマジでホントに大嫌いなんで実際あんな風に周りの視線を感じるんで観ててドキドキ緊張して来る。って云うか観衆の前でスピーチって普通はまず無理だから。王族って結構大変なモンなんですね。









    そんでもって午後に『塔の上のラプンツェル』


    今日は2Dの方で。
    去年だかトイストーリーの一番最初のTVでやってるの観たけど、アレ初めて観た時、ホントにすっごい!って思ったけど・・・・今観ると・・・・アレ????みたいな。動きもモデルもビミョウ。
    で、ラプンツェル。ホントに進化してるよ。
    随分お笑い要素の多い映画で何にも考えないで観れる映画。









    同盟バナーうさぎ中動



    1 Click Animalsへ

    1クリックの無料募金です。

    にほんブログ村 犬ブログ MIX大型犬へ
    にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬へ
    にほんブログ村 猫ブログ MIXキジトラ猫へ
    ランキングはこちらをクリック!
    この間TVでやってた噂の萌え寺が気になって気になって・・・・・・とうとう行って来ました!






    八王子にある了法寺と云う普通ならその辺にある小さなお寺なんだけど、入り口に・・・・。







    看板ずど〜ん。


    モエモエ〜。



    只のお寺がこんなんなったワケはココ読んで。



    スッゴイよ!なんだか楽しくなるね!!テンション上がるね!!血が騒ぐね!!!!!ヲタの血が!!!



    取り敢えずお参りしてから横を見ると、





    ガチャガチャなおみくじ。取り敢えずやってみると・・・。






    小吉な缶バッジ。


    他にも色々キャラクターグッズがあったりして極めつけがコレ。





    とろ弁天様フィギュア。


    写真撮ろうとしたら中から窓開けてくれた上にケースが反射しない角度まで教えてくれるマジで至れり尽くせりなステキ寺。


    いやもうマジでテンション上がるね!

    ホントに!!!


    で、置いてあったラクガキ帳。去年のイチョウ祭りでメイドカフェをやったそうなんですが、ソレについてのコメントが爆笑致しました。






    で、コレに対して。






    !!!!!




    因に寺のPVがあったりして。寺ズッキュン!愛の了法寺。







    で、劇場版マクロスF 恋離飛翼~サヨナラノツバサ~ 観て来たデスヨ。



    ナンデスカあのラブコメは!前半って云うか後半まで結構笑えタ。
    もう突っ込みどころ満載過ぎてもうナニをドコをどの辺まで突っ込んでいいものか・・・。取り敢えず。

    1.シェリルのナース服。
    2.不死身過ぎる兄貴たち。
    3.ランカの呪文。
    4.脱走作戦時のアルトの服。
    5.それ見たシェリルの無反応さ。
    6.大統領の死に顔怖い。
    7.グレイスの緊縛。
    8.ミシェルの「歌舞いてる」発言。
    9.艦長の波乗り。
    10.シェリルに服着せないのは観賞用?

    ・・・・他にもあった様な気がするけど・・・・もう思い出せない位にあった突っ込みどころ。

    OPのライブは前の方がカッコ良かったな〜。あのけしからん紐パンをもう一度!
    グレイスがかなりイイ人だったり、ブレラが結構カッコ良かったり。
    でもTVよりコッチのラストの方がスッキリしてていいな〜。TVは三角関係清算しないままだったし。ここまでハッピーエンドじゃないマクロスは初めてじゃないか?
    最終決戦にプラスのイサムがいたのが・・・もう・・・鳥肌立ったっス。
    そう云えば最初の病院?でバックのモニターがBJだったりアトムだったのはなんでなんでしょ?

    前作はシェリル寄りだったんで今回はランカなのかと思ったら・・・やっぱりシェリルは可愛いね!例え囚人服でも!
    あの子供エピソードはかなり良かった。アレはランカ勝てないヨ。

    イロイロ詰め込み過ぎてなんだか説明不足なトコはあったケド、これで完結っスね。長々と楽しませて頂きました。






    そう云えば今回も山手線がマクロス痛電が走ってるそうです・・・・見に行くか?





    この迷子を見かけたら教えてください!




    1 Click Animalsへ

    1クリックの無料募金です。

    にほんブログ村 犬ブログ MIX大型犬へ
    にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬へ
    にほんブログ村 猫ブログ MIXキジトラ猫へ
    ランキングはこちらをクリック!
    ヒアアフター観て来たっス。



    てっきりボロ泣きする映画かと思ったら・・・・・・スローテンポで結構まったり。泣けなかった。
    イーストウッド作品は初めて観たケド他のもそんなカンジなのかな???


    取り敢えず死者がどうのとかよりも、折角料理教室で仲良くなった彼女との破局が切ない。適当云って誤摩化せないジョージが・・・・。力を『呪い』と云うジョージのホントの想いがやっと見えて来る。
    確かに呪いだよアレは。でも向こうで超能力とかの事を『gift』って云うのが切ないな〜。全然贈り物じゃないじゃん。

    3人の物語が何時になったら繋がるのか、どうやって繋がるのかと思ってたら・・・ホント上手いね!!取り敢えずジョージのミーハーぶりがとても萌ゆる。拍手とか一生懸命やってたりして・・・・モエ〜。料理教室に通っちゃうトコもモエモエ〜。


    最後のアレはデジャブとか予見とかじゃなくてジョージの妄想とみたんだけどどうなんだろ???


    ところで津波恐!
    この映画で一番動きのある場面がOPのこの津波シーン。
    自然災害ってのは(テロもだけど)ホントにどうしようもない。どんなに対策したって避けられないモノだからな〜。ニュージーランドの地震のニュース見てるとホントそう思います。って云うかニュージーランド=NZって今回の報道で初めて知ったんだけど・・・・・アレって一般的な略称ナンデスカ?
    TKGが女性誌に載っててオドロイタ。(TKG=卵かけゴハン)







    この迷子を見かけたら教えてください!




    1 Click Animalsへ

    1クリックの無料募金です。

    にほんブログ村 犬ブログ MIX大型犬へ
    にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬へ
    にほんブログ村 猫ブログ MIXキジトラ猫へ
    ランキングはこちらをクリック!
    ウォールストリート観て来たデスヨ。




    もうね。奥さん!お金怖い!!



    株だの何だのな話は分からないんで「ソレってこう云う事?」みたいな適当解釈でも何となく分かったんで内容としては易しいのか?

    取り敢えずなんでアレだけイロイロやられてパパを許せてしまえるのか?!ってのはチョット引っかかったけど。シブい親父が大量に出て来てとても眼福でゴザイマシタ。ブレトン役のジョシュ・ブローリンが・・・・もう!!!!カッコいいね!!!
    ラストの堕ちっぷりはモエモエしてしまたYO!!!


    でも結局なんだかんだ云いつつもハッピーエンドだったのが・・・・もっとドロドロ〜なカンジで終らせて欲しかったな〜。


    まあ身の丈にあった・・・・いや身の丈よりチョット上位なお金があれば十分デス。

    次こそはRED!!








    この迷子を見かけたら教えてください!




    1 Click Animalsへ

    1クリックの無料募金です。

    にほんブログ村 犬ブログ MIX大型犬へ
    にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬へ
    にほんブログ村 猫ブログ MIXキジトラ猫へ
    ランキングはこちらをクリック!
    ソーシャルネットワークを観て来たヨ。



    取り敢えず喋りがスゴい!

    もう最初の数分でマークの性格の悪さが・・・・・よくあんなのと友達続けられてたねエドゥアルド!もうそれだけで貴重な存在なのになんでマークはあんな事しちゃうかな!!
    自分の作った物にしか興味ないにしてもアレはないわ〜。


    向こうのクラブとかのシステムよく分かんないけどニワトリの世話したりで仲間入れてもらってナニがいいのかね〜。
    そんでもって何でか皆さんパーティー好きだね!


    久々にムカムカしながら映画観た。



    最近やっと面白そうな映画がイロイロ始まって来たっス。次はREDかな?






    この迷子を見かけたら教えてください!




    1 Click Animalsへ

    1クリックの無料募金です。

    にほんブログ村 犬ブログ MIX大型犬へ
    にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬へ
    にほんブログ村 猫ブログ MIXキジトラ猫へ
    ランキングはこちらをクリック!
    Copyright © 扶養家族ブログ。 All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]