忍者ブログ
犬と猫と母ちゃんの恥のかき捨て劇場。
2017 . 10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • カウンター。
    クリック募金。
    クリックするだけの募金です。
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    アバター観て来たデスヨ。




    さすが公開ギリギリまで編集作業してた云う事だけはあるな〜。ほぼフル3D。

    パンドラがキレイ。一度データ観てみたい。ホントにアレだけのモノを作るとなるとどの位どこまで作り込むんだろ????ナヴィの表情はフェイシャル技術を新しく開発したとかでとにかく自然な表情。

    でもナヴィのデザインがな〜。まあ観てる人からしたら人間と懸け離れすぎるデザインだと感情移入出来ないとかそう云う問題があるからなんだろうけど・・・・どうして人間型なんだろ???地球ではない環境で進化して来たのだからもっと違う形になってもよかったのでは???人間型が優れてるって訳ではないんだから・・・。ナヴィ以外の動物ももっと独創的なデザインのモノが見たかったな〜。・・・・・まあ個人的にのハナシですが・・・。


    確かにアレだけのモノを作ろうとした心意気はスゴいけど・・・あそこまで使い古されたテーマで来られると話に飽きてしまう。まんまインディアン文化なナヴィとかさ〜。もっと違うやり方があったんじゃないかな?ポカホンタスとかダンスウィズウルブスとか。肉食系過ぎて・・・。確かに戦闘シーンも良かったケドさ〜。やっぱり最近の映画はモノスゴイCGだけどストーリー置いてかれてるカンジがな〜。映画はやっぱりストーリーありきだと思ったり・・・。

    最強なのは大佐だと思いマシタ。








    この迷子を見かけたら教えてください!



    にほんブログ村 犬ブログ MIX大型犬へ
    にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬へ
    にほんブログ村 猫ブログ MIXキジトラ猫へ
    ランキングはこちらをクリック!
    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    ■ この記事のトラックバック
    この記事にトラックバックする:
    AtoZ HOME 2010!!!
    Copyright © 扶養家族ブログ。 All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]