忍者ブログ
犬と猫と母ちゃんの恥のかき捨て劇場。
2017 . 12
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • カウンター。
    クリック募金。
    クリックするだけの募金です。
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    Dr.パルナサスの鏡を観て来マシタ。



    ・・・世界観は大好きデス。ただ・・・・理解しづらい部分が・・・。
    悪魔との契約とか、何をどう云う契約したのかとか・・・ね?あればもうちょっと理解出来るんじゃと思ったり・・・。

    衣装は勿論のコト。書き割りの森とか、梯子とか・・・好きだな~。でもマダムとのトコは・・・予告の歌が聞こえてきそうで・・・ヤメテ~。

    ヒースレジャーがやっぱりかっこいいですね〜。訃報を聞いた時はホントに残念で・・・。上手い事仮想世界への切り替えがされてて俳優さんが変わっても自然デシタ。アレ?変わったの???ってカンジで。






    ラブリーボーンを観て来マシタ。



    思いがけず結構前向きな映画デシタ。結構好きデス。スージー目線が多い話だったからかな???爽やかデシタ。

    天国と現世の間の世界?の描写がキレイで、ああ云うコテコテしてないCGって素敵だな~と思いマシタ。トウモロコシ畑を進んで行くといつの間にかズブズブと沼?に嵌って行く所とか、巨大なボトルシップが割れるとコトか、東屋が崩れて行くとコトかもう文句なしにキレイでした。

    チョット残された家族が崩壊して行く様子の説明不足感が無きにしもあらずってカンジとか、時間経過が分かりづらくて妹とか弟の成長具合とかがもうチョットあれば永遠に14歳のスージーの置いて行かれ感が出たんじゃないかな~と・・・。妹がスポーツ少女って割にはふくよかだったし・・・。

    スーザンサランドンのオバアチャンが好きデス。あんなオバアチャン欲しい!!!自由奔放で家事一切出来ないトコとか・・・MOEMOE!!!

    スージーが好きな人に話しかけられてるトコとか、もうホントに可愛くて可愛くて。キスに憧れる14歳。見てるだけで微笑ましい。14歳の女の子にとっての『やり残した事が』犯人への復讐でも自分を見つけてもらう事でもないってトコロが良かったデス。レイは良い男です。

    犯人の最後にもワンクッションあるトコとか好きデス。って云うか連続犯だったのね・・・。






    秘密結社鷹の爪 THE MOVIE3~http://鷹の爪.jpは永遠に~を観て来マシタ。




    実は2度程満席で観れなかった・・・チョット悔しくなって三度目の挑戦でやっと観れましたヨ。

    いやもう・・・・大好きDA!!!相撲勝つ妹!!!

    第3弾ってコトで中身が豪華になって来て・・・。最初のあのショボさが良かったんだけどね〜。今回はレオナルド博士メイン。100均で買った物だけで宇宙船だって作れる天才デスヨ。一家に一人欲しい所ですよ。

    ところで結構途中で眠くなってしまったんですが(面白くなくてとかじゃなくて寝不足的なアレです)絶妙なタイミングで目覚ましタイムで目が覚めました。

    それにしても島根ってスゴいね!!!






    この迷子を見かけたら教えてください!




    1 Click Animalsへ

    1クリックの無料募金です。

    にほんブログ村 犬ブログ MIX大型犬へ
    にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬へ
    にほんブログ村 猫ブログ MIXキジトラ猫へ
    ランキングはこちらをクリック!
    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    ■ この記事のトラックバック
    この記事にトラックバックする:
    走。穴。飛。 HOME 雪デシタ。
    Copyright © 扶養家族ブログ。 All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]