忍者ブログ
犬と猫と母ちゃんの恥のかき捨て劇場。
2017 . 07
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • カウンター。
    クリック募金。
    クリックするだけの募金です。
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    かいじゅうたちのいるところ観て来たデスヨ。



    かわいくて優しい映画デシタ。

    世界観がたまらなくツボです。あの巣とか砦とかイイネ!!!!

    下手にCG使ってない所もイイデスネ!アニマトロニクスの技術ってホントにスゴい!!!ホントに着ぐるみか?!?ってカンジです。顔の表情だけはCGだけど自然な表情がリアルなかいじゅう達をうまい事表現しててホントにカワイイ!!!

    なんか絵本のイメージだとマックスってもっと小さい子なイメージだったけど・・・最初ソレが違和感あったけど、あのマックスかわいいな〜。


    ただなんだか・・・・なんだろ・・・・ビミョウに何が云いたいのか分からない所が・・・・。

    絵本の雰囲気を大事にしてるんだろうけど、マックスが最終的に成長した訳でもないし、かいじゅう達の関係が修復した訳でもないし・・・。まあハッピーエンドじゃなくてもいいと思うケド。な〜んかスッキリしない・・・。



    って云うか今回字幕版だったので小さい子はいないだろうと思ってたら若い夫婦が3〜4歳の子供連れていて・・・・後ろの席デシタ・・・。席は蹴るわ。喋るわで・・・。ま。イインデスケドネ?最近映画館での周りの席の人達のマナー運が悪くて困りマス。


    この迷子を見かけたら教えてください!




    1 Click Animalsへ

    1クリックの無料募金です。

    にほんブログ村 犬ブログ MIX大型犬へ
    にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬へ
    にほんブログ村 猫ブログ MIXキジトラ猫へ
    ランキングはこちらをクリック!
    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    ■ この記事のトラックバック
    この記事にトラックバックする:
    行きつけの・・・。 HOME 御用改め。
    Copyright © 扶養家族ブログ。 All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]